04.28
Sun
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.12
心身を乱し悩ませる心の働きが煩悩ですが、その根源には
●貪欲 ・ 自分に背くものに怒る心の●しんい ・ 物事の正しい道理を知らない●愚痴
この三つが根本で 三毒 と言うそうです。

煩悩は自己中や物事への執着から生ずるとされていますが、人が生きる糧や原動力になるのも
事実なのではないでしょうか...
らくがき・みあ・ep12


comment 0 trackback 0
04.25
Thu
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.11

comment 0 trackback 0
04.21
Sun
らくがき・ほっとけようかいep.10
気配を消し蜃気楼を発生させる事もできるカッパスーツ!


comment 0 trackback 0
04.20
Sat
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.10
そして時が移ろいでゆく....

今の段階でまだ前に描いたものの改訂要素が強いのでエピソード的には同じ様なネタや展開となっております。

みあ や かのん から見る世間とは、移り変わり破壊を免れない世界で 本来、平等であるものとか
様々な事にこだわり生活することによって真実が覆い隠され無常であり破滅しゆくもの..となっています。



comment 0 trackback 0
04.18
Thu
ほっとけようかいep.9ネタ用カラー



comment 0 trackback 0
04.17
Wed
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.9
慈愛の女神的な仏 観音菩薩には普門示現(ふもんじげん)なる能力があるそうです。
人々の性格や仏の教えを聞ける器に応じて種々の形体に 変げ できるのだとか。
それらが三十三あって、この数字は西国三十三所観音霊場や三十三間堂などの名称についている数字の
由来にもなっています。

さて 弥勒音さんですが、いま見ていただいてる姿は はたして・・・・?
みあ の目に映る姿や描いている わちきが見る姿、見てくれた方々に映る姿は ひょっとしたら、
それぞれ違う姿に見えているのかもしれません...。




どうですか? といわれましても.. うーん、どうでしょう..
ということで、どうでしょうつながりの話題も一つ。
下の写真は昨年放送された[水曜どうでしょう・新作・原付西日本制覇/バイクの旅] の第一夜、旅の出発地点の
写真なのですが、なんと、地元の とても近い場所にあります。
番組が好きな方なら、この写真で 笑える!? のではないでしょうか?
画面中央で話しているメインキャストからカメラがそれて 坂の下、奥へとズームアップしていくと、まさかの
スーパーカブ二台が並んでいる.. 最高のズーム技術がそこにありました!
doudeshou

comment 0 trackback 0
04.14
Sun
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.8
如意宝珠(チンターマニ)は全ての願いを叶えるもの そして 法輪(チャクラム)は古代インドの武器だそうで、
邪を滅する象徴といったところでしょうか..二つともよく仏像が手にしてたり、寺院などで見かけますね。

釈迦の次にブッダとなる予定の弥勒菩薩は釈迦入滅後の56億7千万年後に多くの人々を救済するそうです。
そのころの人間って...いや、地球自体どうなんだろう..?!
こういった世界観だけみると結構、SF・ファンタジーちっくなので、科学的にリアル思考するのも
どうかとは思いますが...; 百年位の生き物である人間からすると 神仏や妖怪の類とは時の感覚が
違いすぎですネ;www



comment 0 trackback 0
04.10
Wed
ほっとけヨーカイ 修改正版ep7
荒ぶる魂とは かつて かのんが獣と共に過ごした日々の心。(らくがき・マンガっぽい何か:参照)
大願成就とは大きな願いが叶うこと。そして仏が人々を救おうと願う心。
グラフィグ・ルカ
ラクガキ・フォト(紅魔猫&フランドール仕様)に載っている妹様が、わちきのためにガチャポンで、
取ってきてくれました! グラフィグなルカですね。
ルカの歌声も結構好きです! PVも含めた♪Din-Dongって曲や ♪トエトなんかが お気に入り☆





 

comment 0 trackback 0
04.07
Sun
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.6
ザ・クロマニヨンズの曲[スピードとナイフ]の歌詞の好きなフレーズ
♪変わらないものなんか何ひとつないけど 変わるスピードが違ったんだなー

ちょっと ゆっくりでいいさ と共通する意味合いもあるかなぁ なんて思うのですが..



comment 0 trackback 0
04.04
Thu
ほっとけヨーカイ 修改正版ep5
たまに雑談やラクガキも織り交ぜつつ こんな感じで進めてみようかと...




comment 0 trackback 0
back-to-top