05.31
Fri
ほっとけヨーカイ 修改正版ep16

comment 0 trackback 0
05.30
Thu
アップルリングならぬ チャクラリングと、 肉まんならぬ 宝珠まん

宝珠まんの中身はご想像におまかせ!
らくがき・扉絵
ちょっと気晴らしに東方のラクガキが続いたので ここでまたオリジナルに。
そういえば、ファミマに ミクまん なんてのもありましたね!
写真と実物、ちょっと、ビフォアー・アフターな感がありましたが..くずれた はちゅねミクまん、味のほうは
そう悪くなかったと記憶しております。
comment 0 trackback 0
05.29
Wed
紫の髪の お〇あちゃんと愉快な仲間た・・・ “ピチューン” 命蓮寺550

comment 0 trackback 0
05.25
Sat
らくがき・フランドール・B

comment 0 trackback 0
05.24
Fri
弁天様
わちきの地元には小さな神社や、お寺が 結構あります。
この画像も その一つで、弁財天を祭っていますが、イメージ的には神社を連想しませんか?
しかし、ここは お寺の管轄なのでございます。 とはいえ すぐ横には小さな鳥居と社もあるという空間。
でも、日本はその昔、寺も神社も一緒だった事を思えば珍しくはないのかもしれないですネ。


龍神様600dpi
弁財天を祭っている お堂の入り口には龍神様のお姿も☆
この場所や地域が河川に面しているため、また、漁師町でもあるため 守り神になっていると思われます。
場所柄、みずちである “みあ” とも縁があるというわけなのです★ 

comment 0 trackback 0
05.24
Fri
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.15
煩悩あれば菩提あり ~ 煩悩を知ってこそ悟りは得られるというもの

煩悩のようなものがきっかけで色んな経験や失敗をしたり、そこから学んだり知識を得たり、
時には前の状況よりも良いほうへと成長したりと、煩悩も案外すてたものではないのかもしれません。


さて、修改正版もページにして8ページ、初回版と同じく一区切りのページにやっとなりました..
個人的には この後も この設定を活かして描いていきたい思いです。
需要?・・・無いっぽいですが; まぁ、絵や漫画や、このブログ自体も個人的な修練場であり実験場でもあるような
ものですから..ハハ...   しかしながら せっかく描いたものでもあるので機会をみてブログ以外の別なものへ
の展開もしてゆければ・・と。

たまたまでも偶然でも このブログをみていただいた方へは感謝とお礼を述べたいです。
ありがとうございます★  そしてまた何か ツッコミのようなコメント など思いついた際には お気軽に
コメしていただけたら 生きる励みとなることでしょう。


comment 0 trackback 0
05.20
Mon
ほっとけヨーカイ 修改正版ep.14
説法をする時に 印 というジェスチャーをするそうですが、おなじみなのは 大仏や仏像の手のポーズですね。
色んなパターンがあり、それぞれ意味が違うそうです。

釈迦に説法 はムダの皮肉ですが、かのんに説法なら有効かもしれません。
らくがき・ep14付属
前回UPロードから少し間が空いてしまいましたが、パソコンをハードとソフトの両面で なんやかんやと こじっていた結果、それに とりかかりきり になってしまいました..;
壊れたわけではないのですが、なんとか復旧した次第で; 初心者には難しいことや解せぬことが多いですが、
やってみることで少しだけ知識を得たりできるものですネ。 浅~いですケド...;
comment 2 trackback 0
05.05
Sun
ほっとけヨーカイ 修改正版ep13
◆蓮は泥より出て泥に染まらず

泥から生えて気高く咲く花 まっすぐ大きく広がり水をはじいてリンとした姿は
古代より仏の智慧や慈悲の象徴とされていたそうです。






世間では大型連休でございますが、どうお過ごしでしょうか・・
わちきは東方の動かない大図書館、パチェさん状態でPCにはりついています...;

・ュ・ュ・、_convert_20130505175353

G・T・A・ グランドセフトオート・SAのファイルを調べたり導入したりする一方で、遂に
..いえ、こちらも今更 ..; MMD ミクミクダンスに手をだす始末で・・・;
ボーカロイドではなくMMDなので歌声は無いですが、ミクさんがPC内に来たのは嬉しい限りです☆

GTAとは違うPCで、しかも画像の青いfpsの数字は導入されてるPCのスペックを示すそうで、
8 って凄くショボいですね...;
まぁ、現在も未だに超初心者程度の能力は変わりなく、MMDは動画じゃなくて静画的に しかも密かに
個人レベルで楽しめればイイかなぁ なんて思っています。



comment 0 trackback 0
back-to-top