04.28
Mon
ラクガキ神幽P
ビンのデザインも、個性的でナカナカなものではないかと・・・

飲み物自体は 武田食品工業が、昭和に発売。
復刻やリニューアルでカタチは違えど進化をしてきて、近年にはC1000として定着してるようですね。

プラッシーは知っていましたが、プロレスラーの Mr. ブラッシーは 懐かし映像でしか知りません。
ふなっしー は、今なものなので、マンガの絵的にはチョット時代錯誤的な変な絵なのかも・・・

(追記) :  プラッシーは、当時の会社が飲料の流通経路を、お米屋さんに頼っていたため、米とー緒に買う、
       もしくは店の前にある自販機で買うのが普通でした。



 
       
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mashou02.blog.fc2.com/tb.php/179-bffadd24
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top